[Most contents are written in Japanese Language] [Always under construction]

[ Who knows what AIBA is? -- Top]

Who knows what AIBA is?

アイバに関するリンク集


 

Introduction // はじめに

初対面の人と会ったりするとき「ソウバさんですか?」「饗場さん?」 「相馬さんですね」「えーと相羽さん?」と言われることが多々あります。 しかし相場は相場であって饗場ではありませんし、 まして market price ではないのです。 「相場=日経新聞とかでよく見かけるアレだ」というイメージは アイバ文化(どないな文化やねん^^;)に関する 無知に基づく偏見であり、そんなことを言う者はアイバ文化に 疎いことを自ら表明しているようなものです。

相場は market price のことではありません
AIBA is not a market price!

 とくに印象に残っているのは昔、大学の研究室の新歓のとき。 指導教官となってくださった某T先生がメモを見ながら「え。えーと、えー、 ソウバ君」と紹介してくださったときのことです。あの年、新人の3年生は アイバ一人しかいなかったとゆうのに、それで間違うとは.. (-_-;; まあ、その直後に某I先生から「アイバ君です、アイバ君」という ササヤキ系ツッコミが入りましたので、まあ、救われたわけですが。

 もう一度言っておきましょう。

相場は market price のことではありません
AIBA is not a market price!
それではそもそもアイバとは何なのか? アイバとは一体どこから来て、どこへ行こうとしているのか? . . . このページはそれを知るための資料を集めました。 このページを見て、あなたも「アイバ通」になりませう!! (^o^)

 なお本ページは秋田市における「アイバさん」に関する話となってます。 他地域のアイバさん、すみません。

 また。言わなくてもご存知のこととは思いますが、 相場はAIBAでもありません^^; (親戚にボクサーだった人は、たぶん、一人もいないはずです)

[次] 秋田県の「相場」概略(1999)