[Most contents are written in Japanese Language] [Always under construction]

[Top]

よいこのための ねはん ものがたり

「ねはん ものがたり」の本文をクリックすると、対応する「資料編」にジャンプするようにしてみました。(実験中)


 

はじめに

[Table of Contents]

ごあいさつ

「大乗涅槃経」と呼ばれるテキストのチベット語訳文献のうち東北目録119のもの、 そのデルゲ版をベースにした、あくまで私のオリジナルの「ねはん ものがたり」です。 都合により、中途半端な箇所から始まって、中途半端な箇所で唐突に終わってます。

 この文書、最初は せっかく読んだテキストの「大雑把訳」のつもりで 始めたんですけど、原文に書いてないこと(いわゆる「おちゃらけ」)を一杯書きすぎで、 原文がこういうものかと理解されるとヤバい気がしましたので、これは「大雑把訳」ですらない、 あくまで私のオリジナルの「ものがたり」として扱うことにしました。 「ポア」とか「無知の知」とか、原典のどこにも書いてないですよ!(^_^; (‥いや、 「ポワ」ならありましたね。「資料編」見てて気付きました。 菩薩たちは「如来はポワなんてしない」とわかってる、と書いてあります。)

 このページ、作成を開始して間もない1996年に 諸般の事情で打切りとしていたのですが (それゆえ最後のところは「とりあえず書いてみた」レベルで手が止まってます‥)、 せっかく書いたものですので公開することとしました。 読み返してみると、ちょっと「ん?」という箇所がないこともないんですが、 見ないフリ‥ (2011/1)

[Table of Contents]

「資料編」について

昔のコピーとかPCの古いファイルを整理してたら、「ねはん ものがたり」のベースにした 文献の一部コピーとか、それを電子化したファイルなどが出てきました。せっかくなので、 それを使った「資料編」を用意しましたので、 興味がおありの方はどうぞ。さらにこの「ねはん ものがたり」の本文をクリックすると 「資料編」の当該ページに飛べるようにしてみました。どんなもんかなー。

[次] 武力で法を守ること