[Most contents are written in Japanese Language] [Always under construction]

[チラシの裏]

拳銃無頼帖 抜き射ちの竜 (1960,日活)

題名 拳銃無頼帖 抜き射ちの竜
作成 日活
監督 野口博志
脚本 山崎巌
出演 赤木圭一郎, 浅丘ルリ子, 宍戸錠, 香月美奈子, 沢本忠雄, 西村晃
公開 1960.02.14



「日活第3の男」「日本のジェームズ・ディーン」と呼ばれた 「トニー」こと赤木圭一郎 (「シンは淋しい男」らしい)が 主演した「拳銃無頼帖」シリーズ(全 4+1 作) の第一作です。


ストーリーに関してはとくに何も言うことはありません。 いつもどおり、っちゅーか何ちゅーか.. (^_^; でもまあ(長いけど)簡単に。

竜二は「抜き射ちの竜」とよばれ、早抜きでは彼の右に出る者は いないほどの名手である。また彼は殺しはしないというポリシーを 持っており、人を射つときはかならず相手の肩、 あるいは手(拳銃を持った手)を撃ち抜くのがキマリになっている。 ただこれは竜ではなくて赤木圭一郎のルールなわけだけど。

さて。 宮地組の組長に単身決闘を挑んだ竜二は、彼のキップと度胸に惚れた 謎の中国人社長・ヨウ氏 (晃)に雇われる。はじめは断ろうとした 竜二だったが、結局断れずに用心棒として雇われることになる。 この経緯を..

「... 2 度と使わなくっていいハジキだ。そいつをあんたにあげますよ」
「 ああ、私いらないね。これあなたのものです。あなた持てなさい。」
「俺を何に利用したいんです?」
「竜二さん。いいですか、あなたこれ持たために皆ふるえあがります。 《抜き射ちの竜》ゆうレテル、あなた死なないかぎり消えませんね。 あたくしそのレテル、買いたいんです」
「いやだ。おれはそいつを捨てたいばっかりにヤクをうったからだ」
「よくわかてます。あなた一所懸命に足洗おうとする。でもはたの者許さない。 有名なハジキうつひと、皆あなた狙てます。あなた抜くより先に早く抜いて、 そして、あなたに勝ちたい。それみな、このレテルのためです。 (机の上に置かれた竜の拳銃を手に取り、竜がくわえたタバコを撃ち抜く) . . . あなたの手ご覧なさい、ハジキなくても自然にフトコロ行てる。 習慣でずねー。 もすぃアナタにハジキあたら、あなた好むと好まないにかかわらず、 わたくしココに倒れてた。アナタのほう早かたですからね。 やぱりこれ、あなた持てたほうがいいです。(と竜に拳銃を投げ渡す)」
「(拳銃を受けとるが、また机の上に置く) 社長、あんたも相当の使い手じゃありませんか。 何もわざわざ俺を雇わなくったって。それにお見受けしたところ、 身内のかたにも相当の..」
「私はね、すべて美術品にかぎらず、むずかしく手に入らないものの 収集癖あてね。あはは。 . . . あたくしのそばにいてくれるだけでいいんです」
「病院のカリはいずれお返しします」
「あなたの言によれば、あたくしも相当の使い手だ。だとすると私もその道で 有名になりたい気持ちに 変わりないでしょ。 (ここでサッと内ポケットに手を入れる)」
「(つい反射的に社長の手を射つ。どきゅん。社長の腕時計が飛ぶ)」
「. . . 有名になりたい気持ち変わりない。あたくしね、んなことしない主義。 (内ポケットから手を出す。その手には拳銃... のような形をしたライターが。 そのライターでタバコに火をつける) . . . にぽんじん、不思議なもの考えますね」
「(しまった、という表情)」
「あなたたしか二度と拳銃使わないと言たはずですね。 この時計、カネ出せば同じもの買える。
しかし一回破た誓い、二度と返ってこないね ..」
「社長、負けましたぜ あんたには」
# まさかこの「ナゾの中国人」が黄門様になられようとは.. (^_^;
そこには すでに用心棒として「コルトのギン」なる人物(錠)がいて、 互いに一目で「おめえツカえるな」と認めあう。 ただし相手を殺さないのがポリシーの竜と、 相手の心臓を一撃で撃ち抜くのが信条のジョー、いやギン、 でもやっぱりジョーとは、なかなかソリが合わない。 はやくも決闘の予感。
ちなみにふたりが共通敵を迎えるときは、 まず最初に竜が敵の肩などを撃ち、その直後にジョーが改めて 敵の心臓を撃ち抜く、という展開になります。 (この作品だとシリアスにそれが描かれるのですが、 「不敵に笑う男」だと逆にパロディ的に使われていましたね。たしか)

その後、敵対する「堀田さん」からの内通の打診とか、弟分との絡みとか、 ルリ子ちゃんとの恋、とかイロイロあるんですが全部ハショリまして:-)
とにかく堀田を kill することになりました。 で、ジョーとふたりで堀田を始末しに出かけるのですが、この シーンは すげー好きです:-) (開始52分あたり; ただしシネスコサイズで 見ないと魅力は半減。うう... 俺が借りたビデオはダメだった..)
このとき、その場にいた 4 人をジョーがひとりで全員始末してしまう のですが、そのジョーのやりかたに怒った竜が殴りつける!! そこでジョーは :

オレのツラに色をつけたのはオメエで3人目だぜぇ。
. . . 前の 2 人は墓の下でオネンネしてらぁ。 . . . やるかい?
ガンをつけあう両者。雰囲気はイッキにもりあがる。... しかし勝負はオアズケ。ということで期待は高まります。

やがて竜は社長とついに対立します。(70 分あたり) 身辺に危険を感じていた社長は、あるヤクの取り引きがすんだら そのまま日本脱出を計画。この情報を入手した竜は、この取り引きを 壊すべく行動を開始。(警察にもちゃんと通報はしています。マメですね) いっぽうのジョーは社長と行動を共にすることに。でもそうなると 竜との勝負をしないまま日本を後にすることになってしまい、 そりゃないよ、といった感じで不満タラタラ。 そういった訳で、取り引き現場に竜の姿が現れたのを見かけたときは 喜色満面:-) さっそく決闘モード。いよいよその場面が..

「おまえのことだから、きっと来ると思ってたぜえ ... 竜、おまえと話すのもこれっきりだなあ」
しかし脇に隠れていた暗殺者を発見したジョー、そいつを撃つ。
「なぜ俺をかばうんだい?」
「(ニヤリ)おまえを他のやつに殺させたくないのさ。卑怯な手でなあ。 ... さあ、行こうぜ」
再度、決闘の構え。
しかし 今度は爆薬を満載したトラックが社長めがけて突っ込んでくる:-) 驚いて逃げるふたり。トラックは大爆破。 あっさり社長一味は爆死してしまった ... ような感じ:-)
「... おまえのおかげでボスともスッパリ手が切れた。 さあ、あらためて勝負だ。」
「(銃をポケットに入れる) 今までのことは全部水に流せねえかい」
「俺はいいんだよ。だがな、このハジキが承知しねえんだ」
「そうか。しかしオレはいやだ。勝手に抜け」
「どうしてもかい」
「とにかくオレはいやだ」
. . .
「さあ、どうしてもやるんだ。おまえのハジキだって、オレが抜いちゃ 黙っちゃいねえだろうぜ」
ジョー、こう言って内ポケットに手を入れる.. が、内ポケットからハジキが出たばかりのところで銃声。 その瞬間に、ジョーが持っていた拳銃が後ろに飛んでしまう。 驚いた表情で後ろを一瞬ふりかえり、すぐに竜の顔を見るジョー。 しかし、すぐにジョーの顔にいつものニヤリ顔が戻ってくる。
「負けたよ... 生まれて初めてなあ。ガックリ来たぜえ」
「初めで終りさ。これからはお互いに上を向いて歩けるぜ」
と、このとき銃声が。なんと社長は生きていたのだ!! 何てバクチ運が強いんだ!! このとき社長が暗闇から竜に向けて銃を撃った! が、トッサにジョーが身代りになった!! 倒れるジョー。 竜は即座に社長を迎撃。倒れる社長。竜はジョーに歩み寄る。
「ばかやろう!」
「お、おまえに あいつ(拳銃)を飛ばされたときによ、 そのときなあ、おれは死んでたんだ。 拳銃使いとしちゃ落第だったんだ。
... こ、こ、恋人にヨロシク (にやり)(がくっ)」
警察に連行される竜。と、そこにルリ子ちゃんが立っている。 「お待ちするのはすこしもつらくないわ」 かくてルリ子ちゃんに見送られながら警察へと向かう竜なのでした。 (おわり)


  • 全体を暗くして、俳優の顔にカゲをつけることで各キャラクターの 内面描写をしようとしているのでは?? という気がしているんだけど、 割とうまくいっているような気がします。とくに竜、というか 「赤木圭一郎」のイメージそのものが、かなりこの照明に影響さ れているのでは? という気もしてきますね。出演作品がそんなに 多いわけでもありませんし。
  • ルリ子ちゃん、けっこう かわいく撮れてますね。 「渡り鳥」だと舞台設定の都合上、牧場のムスメ役が多いのですが、 それよりは都会で働く モデル/ホステス とかのほうが自然で いいと思います。でもやっぱり「トニー」といえば笹森礼子..
    # ワンパターンな配役 ... それで妹役が吉永早百合ならバッチリ:-)
  • 竜とジョーは勝負しそうでなかなか勝負してくれません。 じつはこれも「拳銃無頼帖」シリーズのパターンのひとつなのですが、 結局ふたりのあいだで勝敗が決したシーンが見られるのはこの 作品だけです。(後日談。「2:電光石火の男」を見返してみたところ、これも ジョー、負けてますね^^;)
    ということで、おそらくこの年のあいだにジョー人気がグングン上がって 「日活の顔」に加わってしまったため、後の作品になればなるほど 殺されるとか、負けてしまうわけにはいかなくなってきたのかな?? という妄想が起こってしまいます。
    # なにせ生まれる前のハナシですから詳細は不明です


ビデオ/DVD情報

[2013/10 現在]
  • 「ぽすれん」だと100円で宅配レンタルできるみたいです [URL]。 (ただし別途送料300円〜が‥^^;。なので一枚だけ借りるより7枚借り(送料300円)が理想)(支払いはクレカ/Edyなど)
  • DMM のDVD単品レンタルだと480円(送料込) [URL]。 (支払いはクレカ/Bitcash/EdyもOKか)
  • 楽天レンタルだと50円で宅配レンタルできます(右にバナーがあります)。それに、たまに セールがあって10円のときもあります。 (ただしこちらも別途送料300円〜が‥^^;。なので一枚だけ借りるより5枚借り(送料500円)か9枚借り(送料600円)が理想)
  • DVD購入の場合、amazon だと3243円[URL]。 DMMが3591円[URL]。楽天市場だと2993円(送料は315円〜)が最安かな? (右にバナーがあります)。送料をどう考えるか、ですね。 他のと組み合わせて複数枚で買うなら楽天市場、一枚だけ買うならamazon、そんな感じですかね。

関連(?)情報

[Total pages] [Prev][Next]